Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
とのうちファミリークリニックは、土曜日・日曜日の午後も診療しています

きのうからインフルエンザB型が増えてきました:2月14日
1月に入ってからは流行が急に下火になって、A型がパラパラでした
まだ少ないですが、これからB型の流行がはじまるのでしょうか

追記:増えてはいません:2月16日
2020年2月21日(金)の「ワイドショーいちおし」

『SMAP解散から3年 中居正広がジャニーズ事務所を退所へ』文春オンライン

「2月21日にも正式に発表」

 

クルーズ船から下船し入院していた日本人の80代の男女2人、死亡。

クルーズ船で20日新たに乗客2人乗員11人の計13人の感染がされ、感染者は計634人に。

 

クルーズ船で業務にあたっていた厚労省と内閣官房の職員2人の感染判明。

感染が確認された国の職員は4人に。

 

下船した人たちがテレビのインタビューで、「初期対応が間違った」「二次、三次感染がはじまったのはわかっていた」など。

顔を出して取材に応じていた人もいたが、心配。

 

動画を自ら削除した岩田健太郎教授、日本外国特派員協会でテレビ電話を通じて記者会見。

「問題を指摘したあと、船内の感染対策は大きく改善し、役割を果たしたと思う」と削除理由を述べる。

「ただ感染のリスクが存在しているという私の主張は変わらない」

 

『岩田教授が訴えた「日本版CDC」の必要性 専門家が「科学的意思決定」できる組織を』(JCASTニュース

『岩田健太郎さんが会見、告発動画を削除した理由を語る【ダイヤモンド・プリンセス号】』(ハフポスト

『「声を上げられないスタッフを代弁してくれた」岩田健太郎氏の動画に、船内スタッフが沈黙破る』(ハフポスト

 

『橋本岳・厚労副大臣が「清潔ルート」「不潔ルート」の写真を投稿。まもなく削除(ダイヤモンド・プリンセス号)』(ハフポスト

『橋本岳・厚労副大臣、船内の写真ツイート→削除 「左手が清潔ルート、右手が不潔ルート」で物議...岩田氏も言及』(JCASTニュース

『岩田教授に対する政府の反論は真っ赤な嘘! 他の医師もずさん管理を証言、橋本岳副大臣の投稿写真には“ゾーンぐちゃぐちゃ”の証拠』リテラ

 

『クルーズ船 下船した人たちへの対応疑問視 海外メディア』(NHK

下船後公共交通機関で帰宅させた対応について、メディアからは疑問や懸念の声が相次ぐ。

ニューヨーク・タイムズは「日本がクルーズ船の乗客を自由にした。安全なのか?」という見出しで報じる。

 

『乗客下船も「本当に大丈夫?」と米紙は懐疑的 日本の対応はどのように報道されたか』(ヤフーニュース

『新型コロナ、日本の下船対応を海外メディアが批判【ダイヤモンド・プリンセス号】』ハフポスト

 

福岡市の地下鉄で、マスクをせずにせきをしているのを見た乗客が非常通報ボタンを押して列車を止める。

 

“兜町の風雲児”元投資ジャーナル会長中江滋樹氏、葛飾区のアパート火災で死亡か。

「日刊ゲンダイ」でコラム連載中。

 

『江川紹子が解説【検事長定年延長】は何が問題か…正当化できない“脱法的人事”の果てには』Business Journal

 

『【籠池夫妻 法廷闘争記/相澤冬樹】口封じの国策捜査で実刑に…森友事件の真相は解明されず』(日刊ゲンダイ

 

昨年の特殊詐欺の被害額、8年連続で300億円越え。

 

ファミマ、全社員の15%に当たる1025人が希望退職。

 

今朝は晴れ、9℃。最高気温13℃(0℃)。

posted by jinen_kun | 09:00 | ワイドショーいちおし | comments(0) | - |
2020年2月20日(木)の「ワイドショーいちおし」

クルーズ船の検査陰性の乗客ら500人ほど、きのう下船してバスでターミナル駅へ。

下船がはじまったクルーズ船では新たに79人が感染。

 

米CDC、下船が認められてもその後14日間にわたり症状が出ないことなどが確認されるまで、帰国の旅客機への搭乗を認めず。


『クルーズ船 下船した人たちへの対応疑問視 海外メディア』NHK

 

各メディアがきのう一斉に岩田先生の動画に触れはじめた。

『クルーズ船「感染拡大防げないすさんな対応」専門家』(NHK)

『熱ある人、そのまま船内歩く…大学教授が船内リポート「感染防止策とられてない」』(ヨミドクター)

『感染症が専門の岩田健太郎・神戸大教授が船内の感染対策を「悲惨な状態」と指摘する動画をユーチューブに公開』(朝日新聞)

『新型肺炎、日本の危機管理に「足りないもの」を専門家らが指摘』ゲンダイ

『クルーズ船の感染対策を「悲惨」と批判 神戸大教授「告発」動画に政府・野党はどう反応したか』(JCASTニュース

『神戸大教授「告発動画」、第三者の専門家に見解を聞く 「言っていることは妥当」...ポイントを解説』JCASTニュース

 

岩田先生がきょうユーチューブ動画を削除。

「動画は削除しました。ご迷惑をおかけした方には心よりお詫び申し上げます

「これ以上この議論を続ける理由はなくなったと思います

 

『ダイヤモンド・プリンセス号に乗船した感染症専門医岩田健太郎さん単独インタビュー全文』(BuzzFeed

 

『クルーズ船乗員の隔離、不十分 客室待機後も感染続く』(共同通信

 

国立感染症研究所、クルーズ船では客室待機後も感染広がったとみられると英語版のウェブサイトで報告。

なぜか日本語では報告していない。

 

新型コロナの影響、そこここに。

観光地は人出が激減、宿泊施設のキャンセル相次ぐ。

国内女子ゴルフ沖縄でのツアー開幕戦、無観客に。

 

新型肺炎、船内の対策を神戸大教授が批判「悲惨な状
ダイヤモンド・プリンセス号に乗船した感染症専門医 「感染しても不思議じゃない悲惨な状況」
ダイヤモンド・プリンセス号に乗船した感染症専門医 「感染しても不思議じゃない悲惨な状況

和泉洋人首相補佐官と厚労省大坪寛子官房審議官が4回の海外出張で、ホテルの「コネクティングルーム」に宿泊。

安倍首相が注意。

 

小泉進次郎環境相、政府の新型コロナウイルス対策本部会合を欠席し地元後援会の新年会に出席。

萩生田光一文科相や森雅子法相も地元優先。

 

『五輪は誰のもの?一部メディア、代理店、建設会社だけ儲かる』NEWSポストセブン

 

三重県伊勢市の「赤福」の浜田益嗣会長(82)、過去に指定暴力団との取引を指示した責任を取って辞任。

 

経営破綻した「ケフィア事業振興会」の逮捕された元代表鏑木秀彌(84)、破綻直前にも月400万円の給与を受け取り続けていた。

 

今朝は晴れ、6.5℃。最高気温30℃(0℃)。

posted by jinen_kun | 09:00 | ワイドショーいちおし | comments(0) | - |
2020年2月19日(水)の「ワイドショーいちおし」

岩田健太郎先生、ダイアモンド・プリンセスに入る。そしてすぐに追い出される。

「ダイアモンド・プリンセスの中は悲惨な状態」

「レッド・ゾーンとグリーン・ゾーンを分けていない」

ユーチューブで発信

 

『「今日、厚労省のSBさんに言ったこと。「無症候者のPCRは検査の無駄遣いです。すぐに止めるべきです」SBさん「でも、周囲が納得しない」。周囲の納得を科学に優先させるから子宮頸がんも無視状態になったのです。そして誤ったPCR解釈を根拠にCOVID感染は更に広がる。誰も責任を取らない」』

『「ちなみに、ぼくを招聘しようと働きかけた官僚の将来が危惧されるぞ、という警告を受けました。それは筋違いです。招聘したのが悪いのではなく、勝手に追い出したどこかの偉い人が悪い。厚労省や内閣はフェアな人事を」』(岩田先生のツイッターから)

 

『COVIDと対峙するために日本社会が変わるべきこと:岩田健太郎』(楽園はこちら側

 

新型コロナウイルスの集団感染が起きているクルーズ船、厚労省は検査が陰性だった人はきょうから下船し日常生活に戻す方針。

検査は偽陰性が多く陰性でも感染を否定できないし、あくまでも検査した時点の結果でその後を保証するものではない。

その後も14日間の隔離を続ける米国などとは対応が大きく異なる

米国などは下船後も隔離を続ける方針。船内での過ごし方を聞くと、今後発症しないとは言い切れない。

 

神戸市の神戸赤十字病院で、医療用サージカルマスク入りの段ボール箱4個(6000枚分)盗まれる。

 

神戸市の市こども家庭センター(児童相談所)で、当直の職員が真夜中に助けを求めて来た小6女児を追い返す。

業務委託されているNPO法人「社会還元センターグループわ」の男性職員、「警察に相談しなさい」と。

マニュアルでは時間外に来庁者や通報があった場合、センターの係長に報告することになっている。

 

鹿児島県奄美市の職業不詳福田健太(26)都内で知り合ったばかりの女性を車に乗せ「山に埋める」と脅して監禁。

東京から山梨県まで走行。

 

相鉄線の瀬谷駅で、大和市に住む高校2年の女子生徒がはねられて死亡。

自殺か。

 

オーナー商法で多額の資金を集めて経営破綻した通信販売会社「ケフィア事業振興会」の元代表ら幹部9人、出資法違反で逮捕。

全国4万人から2000億円を集めたが、半分近くが返済されないまま。

 

2019年7月に福岡市であおり運転をしてオートバイを運転する少年(16)を転倒・死亡させた男、福岡地裁が有罪判決。

同市の会社員原和裕(30)、裁判員裁判で懲役10年の実刑判決。

 

『自己破産7万超 増加傾向続く キャッシュレス化の影響も』(NHK

 

高飛び込み、W杯代表に13歳の玉井陸斗ら13人選出。

報道では名前が一部しか書かれていず、13人全員の名前は見当たらない。

 

今朝は晴れ。最高気温13℃(+1℃)。

posted by jinen_kun | 09:00 | ワイドショーいちおし | comments(0) | - |
岩田健太郎先生、ダイアモンド・プリンセスに入る

神戸大学医学研究科感染症内科教授の岩田健太郎先生がダイアモンド・プリンセスに入られました。

そして、すぐに追い出されました。

 

中は、悲惨な状況のようです。

 

ユーチューブで発信されていますので、ぜひご覧ください。

『ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。』

 

「いくらCDCがないとはいえ、もうすこしマシかと思っていました。気を失いそうになるくらい愕然とし、20年以上の医者人生でこれくらい自分の感染リスクを強烈に感じたことはありません。アフリカのエボラ対策でも北京でSARSに立ち向かってたときもここまで恐くはありませんでした。DMAT気の毒です。」 (ツイッターの発言)

 

※岩田先生が動画を削除しました:2月20日

posted by jinen_kun | 23:37 | 情況への発言 | comments(0) | - |