Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
とのうちファミリークリニックは、土曜日・日曜日の午後も診療しています
プリモ☆関内・常磐町 イタリア料理

「カンブーザ」からフロア主任の井上君がいなくなってしまって、失意の底にありました。

 

保土ヶ谷の「千成鮨」でひょんなことから消息がわかって、お店を訪れたのが昨年3月。

 

なのに、すぐにブログにアップしなかったのには理由があったのです。

 

所属する都筑区医師会の会報にお店情報を載せるコーナーが新設されて、栄えある投稿者第一号に選ばれたのです。

全身全霊を傾けて渾身の記事を書いたので、ブログに出す気力が湧かなかったのでした。

 

さて、今回は家族の集いがあって、たまたまクリスマスディナーの時期に予約を入れました。

 

primo1812_8.jpg

入り口にのれん

 

primo1812_1.jpg

 

primo1812_2.jpg

 

primo1812_3.jpg

 

primo1812_4.jpg

 

primo1812_5.jpg

 

primo1812_6.jpg

 

primo1812_7.jpg

 

料理は控えなかったので、写真だけで楽しんでください。

 

シェフは井上君とともに「オ・プレチェネッラ」、「カンブーザ」と移動した洲脇直人さん。

そのうちゆっくり、物語をご披露します。

 

「プリモ」  関内・常磐町  ジャンル:イタリア料理  わが家の“日本一の店”

 横浜市中区常盤町5-72-1 GM横浜馬車道ビル1F

 ヒトサラのページ

 

初訪問 2018年3月

 

評価

 ★★★ ぜひまた来たい

 ☆☆  また来てもいい

 ☆   2回目はないかな

posted by jinen_kun | 22:54 | 外食日記:野毛・関内・中区 | comments(0) | trackbacks(0) |
里葉亭☆中区・福富町 鳥料理・焼き鳥

久しぶりの訪問。

 

「さいとう」を調べていたら、「里葉亭」の姉妹店が2店もできたという情報をみつけました。

その辺の事情を本店で聞いてみようと、予約を入れたのです。

 

手帳を見ると、最後にお店に行ったのが2016年3月なので、ほぼ2年ぶり。

 

ribatei1901_1.jpg

 

ribatei1901_2.jpg

 

いつもの流れで、おまかせの料理が次々と供されます。

 

ribatei1901_3.jpg

焼き担当は、若き巨匠のおにいちゃん

 

ribatei1901_5.jpg

 

ribatei1901_6.jpg

 

ribatei1901_7.jpg

 

ribatei1901_8.jpg

 

ribatei1901_92.jpg

磯自慢の用意もあり

 

ribatei1901_4.jpg

若手の2人

 

フロア係の女性の対応がすばらしくて気持ちがいい。

 

ribatei1901_9.jpg

締めのフライライスはお店で少し食べてお持ち帰り

 

先代のお父さんは、おととしの2月にお亡くなりになったそうです。

ということは、最後に来たときはもういらっしゃらなかったか。

 

2015年1月29日の記事から

『若い男性のスタッフが増えました。
 前にはお父さんが一人で焼きを担当していましたが、そのうちお兄ちゃんにだんだん継承されて。
 いまではおにいちゃん以外の若手も焼いてました。
 おにいちゃん担当だったフライライス(ドライカレー)も、若手が作ってます。』

 

2015年12月24日の記事から

『お兄ちゃんが完全に社長の後を継いで、焼きを任されています。
 若い男性スタッフ4人がお兄ちゃんを中心に励んでいました。
 社長は、お客さんまわりに徹しています。
 ネットで見てはじめて予約したというお客さんが2組ありました。
 丁寧におもてなししていました。』

 

お兄ちゃん社長、前には焼きをやらせてもらえずフライライスばかり作っていましたが、よくぞここまで立派になられた。

 

ribatei1901_91.jpg

 

ところで、「里葉亭」の姉妹店は太田町の「美鶏」だけだそうです。

 

「里葉亭」  中区福富町  ジャンル:焼き鳥・鶏料理   わが家の“日本一の店”
 横浜市中区福富町仲通り3-2 井上共同ビル1F

初訪問 2003年1月

 

※「グルメキャリー」という求人サイトに、オーナーの三代目店主榊原伴次さんも顔を出しています。

posted by jinen_kun | 15:49 | 外食日記:野毛・関内・中区 | comments(0) | trackbacks(0) |
焼き鳥 さいとう☆関内 焼き鳥

最近焼き鳥屋づいてるので、久しぶりに行ってみようかという気持ちになりました。

前に何回か行ったことがあるのですが、いつも混んでて外で待つ、というイメージがあって、足が遠のいてました。

 

電話番号を調べるためにネットを見たら、店が移転したようです。

それも、前の店の真ん前あたり。

 

ふーん。

おまかせ串7本コースが1800円から2800円に値上がりしたようだ。

 

予約の電話を入れたら8時ならとのことでした。

早く空いたら電話しますと言われたけど、遠くから出かけていくので、すぐには対応できません。

 

近くまで行ったのに店が見つけられず、お店に電話。

すぐ前にいた。看板がないので探し出せなかったのでした。

 

saito1901_1.jpg

どっかで見たことのある景色

 

saito1901_2.jpg

ドアの向こうに店名

 

時間で行ったのでしたが、店内で少し待って着席。

 

生とおまかせをお願いして、先に一品料理もたのんでおいた。

 

おまかせ1串目はすきみ(首の肉)。

 

ここで一品料理の1品目エシャレット

saito1901_4.jpg

 

2串目はささみ

saito1901_5.jpg

 

一品料理2品目のもつ煮込み

saito1901_6.jpg

 

このあと、もも、はつ、つくねとつづく。

ここで箸休めのうずら大根が入って、レバー。

 

7串目は骨なし手羽先

saito1901_8.jpg

 

お酒もだいぶ進んだので、7串食べ終わって肩とピーマンを追加オーダー。

串の説明を受けたが、たくさんあって覚えられない。

 

saito1901_9.jpg

ピーマンはチーズ入り

 

saito1901_3.jpg

 

カウンター、10席くらいでしたかね。

奥左手に個室があり、女性なら6人入れるとのこと。

 

saito1901_7.jpg

店主のさいとうさん

 

スタッフはほかに男性2人。

以前はいたフロア係の女性の姿はなし。

 

店を移転したのは、前の店が狭くてあまりにもぎゅうぎゅうだったので、お客さんにくつろいでいただけなかったからだそう。

席数はそんなに変わらないかもしれないけど、たしかにここはゆったりくつろげる。

 

それに、割烹のような高級感のあるたたずまい。

 

さもありなん。

ここはかつて、フランス料理の「ぶらん」が入ってたところ。

 

そんな思い出にも浸りながら、となりのお客さんのテンションにも引きずられて、思いっきり楽しみました。

 

店が広くなった分家賃も倍になったので、お客様に少しだけご協力をお願いしたい、とのことでした。

昨年9月に移転したということなので、お店の存在がこれからさらにお客さん方に浸透していくんでしょう。

 

移転後はじめて行った店

「焼き鳥 さいとう」

 横浜市中区太田町2-31-3

  ※小道をはさんだ前の店は相生町2-34-2

 

移転後の初訪問 2019年1月

前の店の初訪問 2013年6月

※最後の記事(訪問)は2015年5月なので、ほぼ4年ぶりの訪問。

 

※食べログ評価は移転前3.6、移転後3.15。

 どうなってるんじゃい。

 

※ネット検索してたら、近隣に「里葉亭」の姉妹店という店が2つできてるいることを知りました。

 行くのは「里葉亭」で聞いてからにしよう。

posted by jinen_kun | 22:49 | 外食日記:野毛・関内・中区 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年12月2日(日)の「ワイドショーいちおし」

水戸市の那珂川河川敷で死亡していたのは、市内に住む高3の女子生徒。

数十メートル離れた場所で倒れていたのは、内装業の父親(48)。

 

滋賀県近江八幡市などの「琵琶湖バラバラ殺人事件」、草津市の死体遺棄事件と関連か。

 

『田崎史郎だけでなく三浦瑠麗らにも自民党本部から金が! 2017年度の政治資金収支報告に支出記載』(リテラ

 

安倍政権の閣僚の昨年1年間閣僚の政治資金パーティー、収入のうち95%が1回の購入額が20万円以下で支払人記載義務なく不明。

企業献金として抜け穴になっているか。

 

山口県の周防大島、40日ぶり断水解消。

 

来年の正月、深刻な人手不足に対応して営業を休むスーパーが増えそう。

 

山梨県富士吉田市の私立「富士学苑高校」で、高校女子バスケ部監督が体罰や暴言で解任。

全国大会の常連校。

 

バドミントン全日本総合選手権、世界ランク1位の福島由紀・広田彩花組とリオ五輪金の高橋礼華・松友美佐紀組が決勝進出。

女子シングルスは昨年の覇者山口茜とリオ五輪銅メダルの奥原希望が決勝で対戦。

男子シングルスは世界ランク1位の桃田賢斗と西本拳太が決勝進出。

 

アラスカでM7.5の地震。

 

今朝は晴れ。

posted by jinen_kun | 09:00 | 外食日記:野毛・関内・中区 | comments(0) | trackbacks(0) |