Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
とのうちファミリークリニックは、土曜日・日曜日の午後も診療しています

緊急のお知らせ:本日1月14日(火)は都合により4時半までの診療とさせていただきます。ご了承ください。
なお担当は西宮先生から殿内に変更となります。
きじ家☆西区・藤棚 居酒屋・魚料理

年末に訪問。

 

予約しておけば鍋が用意できると言われていたんだけど、鍋を食べる人数が集まらなかったので、いつも通り当日に電話。

 

kijiya1912_1.jpg

 

年末で混みあっていたので、お座敷になりました。

畳に座るの苦手なんですが、まあしょうがない。

 

kijiya1912_2.jpg

大女将担当の前菜盛り合わせ

 

kijiya1912_3.jpg

マグロは大間のちゅうぼう? カワハギ肝つき

 

マグロの小さいのはメジやチュウボウと呼ばれるそうです。

大将が“出世魚”だと言ってました。

 

kijiya1912_4.jpg

ブリかま

 

kijiya1912_5.jpg

鍋の具

 

お隣のお客さんのです。

写真だけ撮らせてもらいました。

 

のつもりだったんですが、海老が苦手だという人がいて、ご相伴にあずかってしまいました。

 

大将に聞いたら、2人でも鍋はできるとのことで、こんどは前もって電話します。

 

kijiya1912_6.jpg

 

お店の華のルリ子さん。

顔出しはムリ。

 

kijiya1912_7.jpg

デザートにあまおうと甘〜いりんご

 

りんごはこうとく=高徳、と言うらしい。青森産。

 

わが家のお気に入り

「きじ家」  西区・藤棚  ジャンル:居酒屋

 横浜市西区藤棚町1-58

 

初訪問  2019年6月

posted by jinen_kun | 22:58 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
スペリアーモ☆藤棚・西横浜 イタリア家庭料理

お店のツイッターによると、11月からしばらくメニューが限定されていたり休みが多かったりで、気になっていました。

 

通常営業になった頃合いを見計らって訪問。

 

speriamo1912_1.jpg

カキのグラタン サフラン風味

 

speriamo1912_2.jpg

ホタテ貝のエスカルゴバター焼き

 

speriamo1912_3.jpg

いろいろお野菜のスカモルツァチーズ焼き「

 

speriamo1912_4.jpg

カラスミのフェデリーニ

 

speriamo1912_5.jpg

かぼちゃのマスカルポーネ

 

ご家族にたいへんな出来事があって、しばらくお店が通常営業できない状態だったようです。

でも苦難を乗り越えて、皆さん元気にお仕事に励んでいました。

 

「スペリアーモ」  西区・藤棚  ジャンル:イタリア家庭料理  わが家の“日本一の店”
 横浜市西区藤棚町1-121
  お店のツイッター
  お店のホームページ


初訪問 2003年10月
新装開店後の初訪問 2009年10月

posted by jinen_kun | 21:08 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
いわき☆おでん・おばんざい 野毛

しばらく行ってなかったので、暮れに訪問。

 

店に水が漏れたり、マミさんが体調っを崩していたりで、2週間店を休んで、この日から再開というタイミング。

その前に電話した時につながらなかったので、気にはなっていたが。

 

iwaki1912_.jpg

 

iwaki1912_2.jpg

 

iwaki1912_3.jpg

 

マミさん、働きすぎだからちょうどいい休養になったんではないでしょうか。

長く続けてもらいたいから、ムリしないでね。

 

「いわき」  野毛  ジャンル:おでん・大皿料理    我が家の“日本一の店”
 横浜市中区野毛町1-45
  野毛柳通り

初訪問 2007年10月
 ブログ初掲載

 

※暮れの30日には「おばんざいおせち」をもらいに行ってきました

posted by jinen_kun | 17:06 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
龍亭☆天王町 居酒屋

12月3日に移転したので、そろそろ落ち着いたかなあと思い、12月半ばに移転後初訪問。

 

rontei1912_1.jpg

 

看板が「ろんてい」になっていますから、店名が変わったのでしょうか。

でも、地面に置かれた看板は「龍亭」のままですけど。

 

前にここに入っていた店には来たことがないので、中を見たのははじめて。

右に縦にカウンターと調理場、左に2人掛けのテーブル。

 

奥にテーブル席があるが、半個室風に壁で仕切られていて2つのコンパートメントに分かれている。

 

カウンターが埋まっていたので、奥のテーブル席に。

 

rontei1912_2.jpg

 

メニューは以前のように「本日のおすすめ」は少なく、ほぼ定番のみ。

お通し三種盛りも出ない。

 

rontei1912_3.jpg

おでん

 

rontei1912_4.jpg

馬すじ肉の煮込み

 

rontei1912_5.jpg

ポテトサラダ

 

店主の太刀川さん、客席数が増えて奥にまで席があるので、動線が長くなってちょっとたいへんそう。

カウンターと、その対面のテーブルにお客さんがいると間を通るのが窮屈。

 

立川さん、かと思っていたら、太刀川さんだったらしい。

 

その太刀川さん、お店のハンドリングにまだ慣れてないようで忙しそうだったので、あまりたのめなかった。

徐々に前のペースを取りもどしていくんでしょうね。

 

帰りにローソンでおにぎりを買って、スマートニュースで当たった無料クーポン券を使おうと思ったら、該当のお菓子がなかった。

有効期限最終日だったのに。

 

よく行く店

「のみ喰い処 龍亭 男の夢」  保土ケ谷・天王町  ジャンル:居酒屋  “わが家の情報源”

  横浜市保土ケ谷区天王町1丁目9-12(移転のため住所変更)

 

移転後の初訪問 2019年12月 

初訪問 2016年8月

posted by jinen_kun | 20:23 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |