Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
とのうちファミリークリニックは、土曜日・日曜日の午後も診療しています
スペリアーモ☆藤棚・西横浜 イタリア家庭料理

今回はいつもとちがうものをいただきました。

 

speriamo2003_1.jpg

トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ

 

カプレーゼって、トマトとチーズが段々になってるやつだと思ってたので、たのんだことありませんでした。

 

ぜんぜんちがう。

おしゃれ。沖縄産トマト、もうトマトじゃない。

 

speriamo2003_2.jpg

やまゆり豚と山形のキャベツ

 

豚は焼いて油を落としてキャベツの水分だけで調理。

もう豚じゃない。

 

speriamo2003_3.jpg

カラスミのフェデリーニ

 

カラスミはイタリア食材の試食会で見つけたサルディニア産。

 

なぜか写真がないけど、ほかに白子のソテーもいただいたみたい。

 

speriamo2003_4.jpg

 

5年間お勤めしていたセキちゃんが、大学卒業を機にお店も卒業するとのことでした。

お勤めは市内だそうで、もしかしたらまたどこかで会いできるかもしれませんね。

 

おめでとう。

 

「スペリアーモ」  西区・藤棚  ジャンル:イタリア家庭料理  わが家の“日本一の店”
 横浜市西区藤棚町1-121
  お店のツイッター
  お店のホームページ


初訪問 2003年10月
新装開店後の初訪問 2009年10月

posted by jinen_kun | 21:24 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
かつ久無庵☆横浜駅西口周辺・横浜高島屋 とんかつ

高島屋8階のレストラン街は、まだまだ空いてました。

 

小籠包の店以外はお客さんが並んでなかったので、どの店も待たなくて入れる状態でした。

なんとなくとんかつが食べたい日。

 

muan2003_1.jpg

 

まず大盛りのキャベツと漬物が出されます。

キャベツとご飯はおかわりができる。

 

入り口に「とんかつ」へのこだわりと題するお知らせあり。

「低温でじっくり揚げるので注文してから17分ほどかかる」というようなことが書かれています。

 

muan2003_2.jpg

 

卓上にはソース、甘口ソース、ドレッシング、らっきょうが用意されている。

たのめばしょうゆも出してくれます。

 

muan2003_3.jpg

椿定食(車海老・ヒレ・アジフライ)2585円

 

muan2003_4.jpg

ロースかつ定食(130g)1870円

 

油っこい感じがしました。

お客さんが少ないので、油の回転が悪かったのかも。

 

muan2003_5.jpg

待ち人なし

 

はじめて行った店

「かつ久無庵 横浜高島屋店」  横浜駅西口周辺  ジャンル:とんかつ

 横浜市西区南幸1丁目6-31 横浜高島屋8F

 

初訪問 2020年3月

 あくまでも初訪問時の印象です。

 タイミング、体調や気分などで、評価は大きく変わります。

 別の日に行ってたら、まったくちがったかもしれません。

 

評価

 ☆☆☆ ぜひまた来たい

 ★★  また来てもいい

 ☆   2回目はないかな

 

※ホームページを探したけど、店が出しているものはなさそう。

 群馬県前橋市に同名店があり、「本店」とされています。

 関係があるのでしょうか。経営母体は不明。

posted by jinen_kun | 14:20 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
いわき☆おでん・おばんざい 野毛

やってるはずの日に電話したら留守電になっていて心配しましたが、その後マミさんが元気に働いてるのを確認しました。

一安心。

 

iwaki2003_1.jpg

ホタルイカ

 

iwaki2003_2.jpg

ネギタコ

 

タコは北海道のヤナギダコ。

 

iwaki2003_3.jpg

生ワカメ

 

iwaki2003_4.jpg

肉豆腐

 

この日はひっきりなしにお客さんが来て、ずいぶんお断りしてました。

でも最近は、そうでもない日が多いそうです。

 

お惣菜はそろえておかなくちゃならないし、ぜんぶ売り切れるわけでもない。

準備がたいへんですね。

 

「いわき」  野毛  ジャンル:おでん・大皿料理    我が家の“日本一の店”
 横浜市中区野毛町1-45
  野毛柳通り

初訪問 2007年10月
 ブログ初掲載

posted by jinen_kun | 16:46 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |
千成鮨☆保土ヶ谷駅東口 すし

こんなご時世だから空いてるかなと思って電話したら、カウンター2席だけあいているとのことで出かけていきました。

さすが千成鮨。

 

sennari2003_1.jpg

お通しのロマネスコとブロッコリー

 

sennari2003_2.jpg

ヒラスズキ、ヒラメ、銚子のクロマグロマゴチ、サバ

 

sennari2003_3.jpg

「もう希望はないと君がいう前に」(甲賀市・笑四季劇場)と九平次の金ラベル

 

sennari2003_4.jpg

ガス海老の塩焼き

 

味噌は越前高田の八木沢商店製で、毛ガニを合わせている。

 

sennari2003_5.jpg

岡ちゃん巻き

 

店主の修さんの大学の同級生、ということは奥さんの同級生でもあるグループが見えていて、楽しく盛り上がっていました。

 

行ったのは2月末。

カウンターは満席でしたが、コロナの影響を受けて歓送迎会などの宴会や法事は減っているとのことでした。

 

「千成鮨」  保土ヶ谷駅周辺  ジャンル:すし  わが家の“日本一の店”
 横浜市保土ヶ谷区区岩間町53

 お店のホームページ

 

初訪問 2006年7月
 ※2度目の訪問は07年5月で、それ以来通い続けています

posted by jinen_kun | 20:06 | 外食日記:最近 | comments(0) | - |