Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
「医療法人社団順伸クリニック とのうちファミリークリニック」9月新規オープン予定
皆様にはご迷惑とご心配をおかけしましたが、まったく別のクリニックとして生まれ変わります
スタッフを募集しています:トラバーユのページをご覧ください
 https://toranet.jp/kango_p/jb_2001/ped_01/la_12/48392091/
三浦三崎〜横須賀☆終着駅の旅

終着駅の旅、今回は京浜急行で三崎口駅へ。

 

そのあとは、三浦三崎を目ざしてバスに乗りました。

 

misakki1706_1.jpg

朝の取引が終わり、静まりかえった昼の市場

 

misaki1706_2.jpg

三浦市三崎水産物地方卸売市場

 

misaki1706_3.jpg

2階に見学通路あり

 

昔、たぶん中学生の時、学校の遠足かなんかでこの市場に来た記憶があります。

マグロがゴロゴロ転がってて、それ以来ボクのあだ名がマグロになりました。

 

misaki1706_9.jpg

 

食事を終えて下を見たら、さっきはいなかった魚、いました。

 

misaki1706_4.jpg

 

「貸し事務所 空きあります 市場管理事務所」の貼り紙がありました。

貸事務所、いっぱいありそう。

 

三浦市では6月18日に市長選が行われ、現職の市長が4選を果たしたそうです。

三浦半島の3市1町(横須賀市・逗子市・三浦市・葉山町)では、以前から人口減少の深刻化が課題と言われています。

 

現職の吉田英男氏(61)=自民推薦、公明支持=が無所属新人の飯田俊行氏(68)を破り、4選を果たした

ごはん食べて市場見学したから、もう見るもの見たねと満足。

次は、横須賀まで行って、JR横須賀線で横浜へ帰る計画を立てました。

 

三浦三崎から横須賀行きのバスがあるみたいなんだけど、本数が少ない。

けっきょく来た道をバスでまた三崎口までもどり、京急で横須賀中央駅まで行くことになりました。

 

横須賀中央駅から横須賀の町を見物しながら歩き、横須賀駅を目ざすというプラン。

ドブ板通りや横須賀港は前に来たので、すっと流しただけ。

 

misaki1706_5.jpg

ヴェルニー公園

 

misaki1706_6.jpg

アメリカの国旗が翻った船(望遠にして撮影)

 

もしかして、事故に遭った米イージス艦?、などと妄想しながら、パシャリ。

 

misaki1706_7.jpg

 

横須賀駅、意外にかわいい。

そして、こぢんまりしてる。

 

横須賀中央駅から横須賀駅まで、歩くとけっこう遠い。

京急汐入駅の方が近いらしいので、そっちまで乗ればよかった。

 

misaki1706_8.jpg

ある意味、終着駅

 

横須賀駅は横須賀線の終着駅ではありませんが、この写真、終着駅のおもむきがあります。

 

横須賀市では市長選/市議補選のさなかでした。

 

あとで朝日新聞を見たら、選挙特集を組んでいました。

観光活用を図るための軍港活用に対するジレンマが描かれていました。

横須賀市も三浦市同様、人口減少が深刻らしいですから。

 

皆さん、観光に行って三浦半島を応援しましょう。

神奈川県のホームページには「三浦半島観光モデルコース」も用意されています。

posted by jinen_kun | 19:51 | 観光・紀行 | comments(0) | trackbacks(0) |
鎌倉逍遙☆番外編

前回の「由比ヶ浜大通り編」で書かなかったものをまとめました。

 

kamakura2_1706_1.jpg

うなぎの「つるや」

 

由比ヶ浜大通り沿いで、料理ができるまでの時間がかかると言われて断念した店です。

うな丼・うな重は2376円から。肝吸いは別料金で216円。

 

次回は予約して行きたい。

できあがったころに店に行くのがいいようです。

 

kamakura2_1706_2.jpg

わらび餅の店

 

「つるや」のすぐそば。

行きに試食させてもらったので、帰りに買ってみました。

もちもち、と言うより、ねっとり。

切りにくくて取りにくい。

おいしいんだけど。

 

いっぺんにたくさんは食べられないので、4日間という短い消費期限に注意が必要です。

 

「こ寿々」という店でした。

新しい店かと思ったら、去年移転してきたらしい。

 

御成通りで見つけたパン屋さん。

kamakura2_1706_3.jpg

「きびやベーカリー」Kibiya Bakery

 

古民家風の建物。

 

kamakura2_1706_6.jpg

「丸七商店街」

 

創業昭和33年と書いてあります。

 

鎌倉駅東口近く、旅のはじまりに最初に寄った場所。

路地風の商店街に妙に引きつけられ、吸い込まれてみました。

 

お総菜屋さんがありました。

kamakura2_1706_4.jpg

「丸武惣菜店」

 

kamakura2_1706_5.jpg

 

行きにコロッケを買って、歩きながら食べました。

昔ながらの肉屋さんの味。気に入った。

帰りにおみやげを購入。

 

すぐとなりくらいのところに肉屋さんがもう1軒あります。

こっちの方が店が大きくて近代的。

ボクは丸武さんのコロッケが好き。

 

kamakura1706_1.jpg

前回出した「THE BANK」

 

横浜銀行のHPの「店舗写真館」というページに説明がありました。

バー「THE BANK」が営業していたが、平成27年(2015年)閉店、とあります。

 

 

※じつは、この小旅行で、ちょっとしたトラブルに見舞われました。

しまい込んであったスポーツシューズを、久しぶりに引っ張り出して履いたんです。

八幡宮脇の駐車場に車を止めて、新装された若宮大路の参道を歩いているときのこと。

とつぜん靴が壊れました。靴底が破れてパカパカしてる。これじゃ歩けない。

 

ネットで検索したら、東急ストアに靴屋さんが入ってることがわかり、急きょ向かいました。

助かりました。これも旅行に花を添えた出来事です。

 

※追記 平成29年7月3日(月)

こんなニュースがありました。

『履かずに保管しているだけでも靴は劣化 転倒事故などに注意を』(NHK

皆さんもお気をつけください。

posted by jinen_kun | 14:40 | 観光・紀行 | comments(0) | trackbacks(0) |
鎌倉逍遙☆由比ヶ浜大通り編

鎌倉って、いつも車で目的地まで行って、サッと流して帰るだけなので、行ってるわりにあまり知らない。

 

今回は駅から歩いて長谷寺まで行くというプランを立てました。

さすがにこの時期、あじさい寺はないでしょう。混みすぎてて。

 

kamakura1706_1.jpg

建物1

 

歩きはじめてすぐ、「歴史的建造物」かと思えるような、こんなステキな建物に巡り合いました。

「THE BANK」と書いてある。「由比ヶ浜出張所」の文字も。

銀行の出張所だったんでしょうか。

 

この通り、「観音大通り」というペナントが飾ってあって、そういう名前かと思ったのですが・・・

ここが「由比ヶ浜大通り」のようです。

 

kamakura1706_2.jpg

建物2 

 

道の向こう側に、何かのお店らしいけど、説明のプレートがあるので、こちらは「歴史的建造物」でしょう。

 

「鎌倉市景観重要建築物等4号」と書かれていました。

「寸松堂」というお店のようです。

 

あとで調べたら、鎌倉市のHPに「国の登録有形文化財に指定された建物」とありました。

鎌倉彫の店です。

 

kamakura1706_3.jpg

建物3 「古民家スタジオ・イシワタリ」

 

kamakura1706_5.jpg

建物4 「旅館對僊閣(たいせんかく)」

 

長谷寺の参道にある古い建物。

「鎌倉市景観重要建築物等19号」のプレートがありました。

今もやってるのでしょうか。

 

「長谷寺」へ行きましたが、「あじさいの小径」40分待ちと書いてあったので、そのまま引き返しました。

 

脇道にそれても発見があります。

kamakura1706_6.jpg

建物5 「加賀谷邸」

 

こちらは「鎌倉市景観重要建築物等31号」のプレートがあります。

表札もあるので、個人のお宅でしょうか。

 

kamakura1706_8.jpg

トンネルを抜けると・・・

kamakura1706_7.jpg

建物6 「鎌倉文学館」(旧前田家別邸)

 

「鎌倉市景観重要建築物等1号」(平成2年10月1日指定)。

夏目漱石の生誕150年記念展「漱石からの手紙 漱石への手紙」をやってたので、見てきました。

 

御成通りでも旧邸発見。

kamakura1706_9.jpg

建物7 「旧安保小児科医院」

 

「鎌倉市景観重要建築物等16号」です。

 

 

今回は長谷寺まで歩いて行って、鎌倉文学館に寄る、というざっくりした計画を立ててただけでした。

歩いてみると、いろいろな発見があって、びっくりしました。

 

建物だけでなく、食べ物屋さんやお土産屋さんなんかもたくさん。

ちょっと歩いてこれですから、鎌倉は奥が深い。

 

こんどは北鎌倉方面にでも行ってみましょう。

 

※鎌倉市のHPに「鎌倉市景観重要建築物等」の一覧表がありました。

posted by jinen_kun | 21:09 | 観光・紀行 | comments(0) | trackbacks(0) |
とうざんの里☆山梨県・南都留郡

NHKの「おはよう日本」で紹介されていたので、さっそく行ってみました。

 

東山さん夫婦が4000坪の山を買い取り、2人で開墾して野草園を造成しました。

東山さんだから「とうざん」。

 

tozan1705_2.jpg

 

tozan1705_1.jpg

 

tozan1705_3.jpg

 

tozan1705_4.jpg

頂上の見晴台

 

tozan1705_5.jpg

富士山が見える

 

tozan1705_6.jpg

エビネが見頃

 

tozan1705_7.jpg

たぶん、エビネ

 

tozan1705_8.jpg

 

急な山道を登って下りて、入り口近くの休憩所へ。

奥さんがお茶や手作り料理を振る舞ってくれます。

 

料理は販売もしています。

じゃがいもの煮っころがしと干しシイタケをいただいてきました。

 

心ばかりの募金もしました。

 

tozan1705_9.jpg

 

「とうざんの里」  山梨・南都留郡

 山梨県南都留郡西桂町下暮地2833

 施設のホームページ

 

※今回の一般公開は5月20日で終了しています。

posted by jinen_kun | 12:15 | 観光・紀行 | comments(0) | trackbacks(0) |