Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
「とのうちファミリークリニック」は、4月27日(月)から29日(水)まで、5月4日(月)から6日(水)まで休診といたします。
ご了承ください。
<< インフルエンザ、流行は下火になったもよう | TOP | 車のフロントガラスが凍った >>
焼き鳥 さいとう☆関内 焼き鳥

最近焼き鳥屋づいてるので、久しぶりに行ってみようかという気持ちになりました。

前に何回か行ったことがあるのですが、いつも混んでて外で待つ、というイメージがあって、足が遠のいてました。

 

電話番号を調べるためにネットを見たら、店が移転したようです。

それも、前の店の真ん前あたり。

 

ふーん。

おまかせ串7本コースが1800円から2800円に値上がりしたようだ。

 

予約の電話を入れたら8時ならとのことでした。

早く空いたら電話しますと言われたけど、遠くから出かけていくので、すぐには対応できません。

 

近くまで行ったのに店が見つけられず、お店に電話。

すぐ前にいた。看板がないので探し出せなかったのでした。

 

saito1901_1.jpg

どっかで見たことのある景色

 

saito1901_2.jpg

ドアの向こうに店名

 

時間で行ったのでしたが、店内で少し待って着席。

 

生とおまかせをお願いして、先に一品料理もたのんでおいた。

 

おまかせ1串目はすきみ(首の肉)。

 

ここで一品料理の1品目エシャレット

saito1901_4.jpg

 

2串目はささみ

saito1901_5.jpg

 

一品料理2品目のもつ煮込み

saito1901_6.jpg

 

このあと、もも、はつ、つくねとつづく。

ここで箸休めのうずら大根が入って、レバー。

 

7串目は骨なし手羽先

saito1901_8.jpg

 

お酒もだいぶ進んだので、7串食べ終わって肩とピーマンを追加オーダー。

串の説明を受けたが、たくさんあって覚えられない。

 

saito1901_9.jpg

ピーマンはチーズ入り

 

saito1901_3.jpg

 

カウンター、10席くらいでしたかね。

奥左手に個室があり、女性なら6人入れるとのこと。

 

saito1901_7.jpg

店主のさいとうさん

 

スタッフはほかに男性2人。

以前はいたフロア係の女性の姿はなし。

 

店を移転したのは、前の店が狭くてあまりにもぎゅうぎゅうだったので、お客さんにくつろいでいただけなかったからだそう。

席数はそんなに変わらないかもしれないけど、たしかにここはゆったりくつろげる。

 

それに、割烹のような高級感のあるたたずまい。

 

さもありなん。

ここはかつて、フランス料理の「ぶらん」が入ってたところ。

 

そんな思い出にも浸りながら、となりのお客さんのテンションにも引きずられて、思いっきり楽しみました。

 

店が広くなった分家賃も倍になったので、お客様に少しだけご協力をお願いしたい、とのことでした。

昨年9月に移転したということなので、お店の存在がこれからさらにお客さん方に浸透していくんでしょう。

 

移転後はじめて行った店

「焼き鳥 さいとう」

 横浜市中区太田町2-31-3

  ※小道をはさんだ前の店は相生町2-34-2

 

移転後の初訪問 2019年1月

前の店の初訪問 2013年6月

※最後の記事(訪問)は2015年5月なので、ほぼ4年ぶりの訪問。

 

※食べログ評価は移転前3.6、移転後3.15。

 どうなってるんじゃい。

 

※ネット検索してたら、近隣に「里葉亭」の姉妹店という店が2つできてるいることを知りました。

 行くのは「里葉亭」で聞いてからにしよう。

posted by jinen_kun | 22:49 | 外食日記:野毛・関内・中区 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック