Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
とのうちファミリークリニックは、土曜日・日曜日の午後も診療しています

※近隣の感染症情報:5月13日現在
みずぼうそう(水痘)が流行っています
溶連菌感染症はコンスタントにあります
インフルエンザはほんのパラパラ程度です
手足口病は見ません

※手足口病〜ヘルパンギーナについて:6月2日現在
ここ数日、これらの病気らしい子がちらほらみられるようになりました
この2つの病気は、ほぼ同じ病気です
<< 2019年5月20日(月)の「ワイドショーいちおし」 | TOP | 2019年5月21日(火)の「ワイドショーいちおし」 >>
ほまれ☆西区・平沼橋 居酒屋  ※鶴ヶ峰から移転

横浜駅東口にある「崎陽軒」で、ときどき医師会関係の研究会が開かれます。

 

車で行って帰りに平沼橋1丁目の交差点で止まると、右側におしゃれな日本酒居酒屋が見えます。

いつか行ってみようと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。

 

意を決して出かけていきましました。

 

homare1905_1.jpg

 

レ、レ、レ。

新規開店のお花。

 

ってことは、お店が変わった?

1回も行かないうちに。

 

中をのぞくと、お客さん誰もいない。

ヤバいかも。

 

「来たんだから入りましょう」という妻の言葉にうながされて、覚悟して入る。

 

homare1905_2.jpg

 

メニューはバラエティに富んでいる。

ラーメンまであるぞ。

 

homare1905_3.jpg

お通しはホタルイカの酢味噌和え

 

homare1905_4.jpg

刺身三点盛1200円

 

本日のお刺身から、赤貝、こはだ、平目の昆布じめを選択。

ダイコンのツマが瑞々しい。

 

技がある。いいかも。

お店の人もフレンドリー。

 

homare1905_5.jpg

だしまき玉子500円

 

玉子焼きはオーダーしてから焼く。

 

料理は、うまい。本格的。

 

このころにはだいぶ取材も進みました。

店のスタッフの男女はオーナー夫婦。4月15日に開店したばかり。

鶴ヶ峰で16年間同名店を経営していたが、65席もあったので大きすぎてたいへんになってきた。

 

店主は帝国ホテルのすし屋「なかた」で10年間修業。

こどもの頃お父さんがすし屋をやってたので、それがきっかけになった。

そのあと、瀬谷の割烹で4年間おつとめして、鶴ヶ峰で開業に至る。

 

homare1905_6.jpg

〆のほまれラーメン600円

 

ラーメンは鶏出汁。

 

ほかにいぶりがっこクリームチーズ350円を注文。これがまた技あり。

野菜をたっぷり使ったドレッシングをかけたサラダをサービスしてくれました。

 

鱧料理もやるそうですが、「鱧は梅雨の水を飲まないとうまくならない」と言われてるとのこと。

 

ところで、オーナー夫婦、去年の9月に結婚した新婚さんですってよ。

 

味も人も気に入った。

通う店になる予感。

 

はじめて行った店

「ほまれ」  西区・平沼  ジャンル:居酒屋

 横浜市西区平沼1-38-3 横浜MSビル1F

 

初訪問 2019年5月

 あくまでも初訪問時の印象です。

 タイミング、体調や気分などで、評価は大きく変わります。

 別の日に行ってたら、まったくちがったかもしれません。

 

評価

 ★★★ ぜひまた来たい

 ☆☆  また来てもいい

 ☆   2回目はないかな

posted by jinen_kun | 15:01 | 外食日記:最近 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tonouchi.jugem.jp/trackback/7305
トラックバック