Search this site

みんなのブログポータル JUGEM


人気ブログランキングへ


ブログパーツはブログわさび
お知らせ
皆様にはご迷惑とご心配をおかけしております。
このたび、「とのうち小児科」再開の方向で計画が進んでいることを報告いたします。
日程が決まりましたら再度お知らせいたします。17.04.18
時遊陣☆元町 和食

元町方面に用事があって、お昼ごはんを食べに寄りました。

ブラブラ歩いて、何となく、ここを選びました。

 

メニューを見てたら、お店の人が出てきて「いまなら1席ある」と招き入れてくれたのもきっかけになりました。

 

jiyujin1703_3.jpg

 

jiyujin1703_4.jpg

ランチメニュー(ライス・みそ汁・香物・小鉢2種付き)

 

jiyujin1703_1.jpg

小田原特産 金目鯛の一夜干し1570円

 

jiyujin1703_2.jpg

若鶏の揚げおろし1080円

 

近くのお店の人がお客さんを案内してきてるみたいで、次々に入ってくる。

 

テーブル4つ、カウンター4、5席。

お酒の瓶がたくさん並べてあるので、夜はまたちがった雰囲気なんでしょう。

 

まあ、ふつうかな。

とくにこれといった感動はなかった。

 

はじめて行った店

「時遊陣」  中区・元町  ジャンル:和食

 横浜市中区元町3-141

 

初訪問 2017年1月

 あくまでも初訪問時の印象です。

 タイミング、体調や気分などで、評価は大きく変わります。

 別の日に行ってたら、まったくちがったかもしれません。

 

評価

 ☆☆☆ ぜひまた来たい

 ☆☆  また来てもいい

    2回目はないかな

posted by jinen_kun | 19:15 | 外食日記:最近 | comments(0) | trackbacks(0) |
林屋肉店でお肉屋さんの焼き鳥買いました☆浅間下

散歩のついでに、焼き鳥を買ってきました。

「浅間台みはらし公園」を下ったあたりにあるお店です。

 

浅間神社のお祭りの時なんかに、ときどき利用します。

 

焼き鳥4本、コロッケ2個、揚げあんパン1個、鶏唐揚げ1パックで、1010円。

 

近くのお総菜屋さん。

遠くからわざわざ買いにくる店ではないけど、近くにあると便利でありがたい。

 

小売りの店が町からどんどん消えていて、お肉屋さんも少なくなりました。

 

 

この店の斜め前くらいにあるおそば屋さんの「古登婦喜」に、閉店の貼り紙がありました。

ホームページを見たら、「2016年12月31日で閉店」とありました。

1982年4月20日開店。

 

天王町では、駅裏の「匠味庵」とシルクロードの「竹林」、最近立て続けに2店のそば屋が閉店してしまいました。

お店を閉めてしまう理由はそれぞれでしょうけど。

 

町の食べ物屋さんやお店屋さんなど、こういう“どこにでもある店”がなくなっていくのはさびしい。

 

「林屋肉店」  浅間町  ジャンル:肉屋・焼き鳥

 横浜西区浅間町1-20-7

 ※浅間下交差点を三ツ沢方面に上がってすぐの信号を、宮ヶ谷小学校方面に左折した左にある店

posted by jinen_kun | 12:33 | 外食日記:最近 | comments(1) | trackbacks(0) |
コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ☆関内 喫茶店

用事で関内に出かけて、ちょうどお昼時だったので喫茶店のランチをめざして寄ってみました。

すぐそばにも喫茶店があるんですが、入り口に「空調が壊れていて暖房の効きが悪い」と書いてあったので、やめた。

 

表通りから入って、禁煙でと言うと、喫茶店を通り抜けて、奥のスペースに通されました。

 

daigakuin1702_4.jpg

「オーキット 特別室」

 

daigakuin1702_2.jpg

大げさなしつらえ

 

ゴージャスと言うより、「大時代的」という言葉が似合う。

 

完璧に、昭和、です。

 

 

平日の12時過ぎ。入ったときには空いていた席が、瞬く間に埋まりました。

人気店のようです。

 

daigakuin1702_1.jpg

ハンバーグランチはコーヒー付きで1100円

 

洋食屋のハンバーグみたいで、おいしい。

 

daigakuin1702_3.jpg

謎の文言が書かれた不思議な空間

 

とても“魅惑的な”お店。

 

はじめて行った店

「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」  関内  ジャンル:喫茶店

 横浜市中区相生町1-18 光南ビル1F

 

初訪問 2017年3月

 あくまでも初訪問時の印象です。

 タイミング、体調や気分などで、評価は大きく変わります。

 別の日に行ってたら、まったくちがったかもしれません。

 

評価

 ☆☆☆ ぜひまた来たい

 ★★  また来てもいい

 ☆   2回目はないかな

 

※創業1974年

posted by jinen_kun | 21:26 | 外食日記:最近 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピアット☆豊洲 イタリア料理

ゆりかもめから豊洲市場見学をして、終点の豊洲まで行きました。

 

さてお昼。

あちこち歩き回りましたが、新しく開発された地域らしく、これはという店を探し出せませんでした。

 

そこでネット検索。

「豊洲 イタリアン」で出てきた店で、地図を見てわかりやすそうなこの店を選びました。

 

piatto1703_1.jpg

この入り口と反対側の、大通り側から入りました

 

ピアット・ホリデー・ランチはサラダ、ドリンク付き。

パスタとリゾットは大盛り無料。

 

piatto1703_2.jpg

バーニャカウダ付きサラダ

 

piatto1703_3.jpg

サーモンとキャベツのペペロンチーノ1100円

 

piatto1703_4.jpg

ツナとシメジのトマトソースリゾット1000円

 

おいしいです。

リゾットだってしっかりリゾットしてる。

 

店内は明るく過ごしやすい雰囲気。

お子さん連れのお客さんも多く見られました。

 

たまたま入ったにしてはラッキーな選択でした。

 

はじめて行った店

「ピアット 豊洲店」  江東区豊洲  ジャンル:イタリア料理

  東京都江東区豊洲5丁目6-36 SIAプライムスクエア1F

 

初訪問 2017年3月

 あくまでも初訪問時の印象です。

 タイミング、体調や気分などで、評価は大きく変わります。

 別の日に行ってたら、まったくちがったかもしれません。

 

評価

 ☆☆☆ ぜひまた来たい

 ★★  また来てもいい

 ☆   2回目はないかな

 

※開店 2010年11月17日

  食べログのコメントが古いのはなぜ

posted by jinen_kun | 15:31 | 外食日記:最近 | comments(0) | trackbacks(0) |